血便が出たら病院に行くべき?


血便が出たけれど痛みを伴わないことがあります。
これは様子見をしたのでいいのでしょうか?

答えは・・・

『すぐに病院へ行きましょう。』





沈黙を守る大腸がん

日本人には胃や大腸の病気が多く、その中でも大腸がんは際立って増加しています。

年間で約4万人もの方が亡くなる大腸がん。日本人女性においては、癌の中では大腸ガンが死因の一位となっています。

非常に恐ろしい病気大腸がんは、初期段階では症状が無くもちろん痛みもありません。
ですから気づいた時にはかなり進行していることが多いのです。

目に見えない血便もある

「非肉眼的血便」と言って、肉眼では見えない血便があります。

例えば大腸ポリープ。

肉眼で確認できる血便が出ることもありますが、便潜血テストで陽性になって初めて気づく血便の症状が出ることもあります。

直腸がん(大腸がん)も大腸ポリープのように両方のパターンがあります。

痛みがない血便も恐ろしい

大腸ポリープや大腸がんのように、肉眼で見えずそして痛みのない出血があります。
ですから、痛みが出ていなくても血便が出たのならすぐに病院に行かなくてはいけません。

大腸がんも恐ろしい病気ですが、大腸ポリープも非常に恐ろしい病気です。

大腸ポリープは進行すると、組織の一部が癌化します。
つまり、いずれ大腸がんを発症するということです。

原因を知り、早めの対策を!

身体に異常が出たら、まず原因を知ることは非常に大切です
だから病院に行かなくてはいけないのです。



Copyright(C) 【血便.com】-便に鮮血が混じる原因と病気 Allrights reserved.